幼児などを連れて海外旅行に行く場合、ベビーカーを持っていくべきか悩む人が結構います。
悩む理由としては邪魔になるんじゃないかとか、迷惑になるんじゃないか、
そもそも持って行っても使えないんじゃないかという疑念です。
結論から言うとベビーカーは持っていくべきです、絶対にあったほうが便利です。
実際には使わない年齢になっていたとしても、持っていくほうが良いでしょう。
何故ならば、海外旅行という慣れない場所で長時間滞在するわけですから、
精神的、肉体的に疲れが出て寝てしまったりするからです。
そのような場合でも、ベビーカーがあれば乗せて移動できるので楽です。
所有しているものを持っていくか、それとも現地で調達するかはお好みでしょう。
持参すれば空港はもちろん帰りも使うことが出来ます、逆に荷物になると考えることもできますので
現地で調達して帰り際に処分するのもありです。
アメリカなどでは3千円程度で販売されているので、荷物になることを考えれば安上がりでしょう。

注意すべき点は飛行機に乗せる時に追加料金を取られるかどうかです。
機内に持ち込むことが出来れば、追加料金を取られることはありませんので、
チェックイン時に預けてくださいと言われた場合は、少しゴネてみましょう。
持ち込み可能になることもあります。
また、行先によっては街中で使えないケースがあります、というのも道幅が狭かったり
交通量が非常に多い場所では危険と判断されるためです。
それでも、ホテルや空港、ショッピングセンター、観光地などで使うことが出来れば
利便性は格段に向上するでしょう。