旅行に行くと何故か便秘になってしまうので、いつも大変な思いをしている。
そんな人はかなり多いと言われています。
原因が分からずに旅行から帰ってきてからも、しばらく苦しむ人もいるでしょう。
まず、どうして便秘になってしまうのかを理解しなければ解決できません。

原因は色々ありますが、一番大きな原因は環境の変化によるストレスです。
ストレスを感じると、胃腸はその影響をすぐに受けてしまうので活動が低下してしまいます。
にも関わらず旅行に行くと、肉を多く食べる状態が続いたり普段食べないような
高級なものを食べたりしてしまうので、胃腸がそれに追いつけなくなります。
それによって、便秘になると考えられています。

では、どうすれば解決できるのか。
それはストレスを感じないようにすること!というのが一番ですが、これは難しいです。
逆にストレスを感じても便秘にならないようにするのが楽でしょう。
その方法は、以下の通りです。
・水分を出来るだけ多く摂取する。
・コーヒー、紅茶は避ける。
・肉食系の食事を続けて行わない。
・便意を我慢しない。
・便秘になってしまうかも?と不安になったり考え込まない。
などがあります。

間違っても下剤を飲んだりして無理やり便を排出したりしないでください。
自然でない排便は余計に状態を悪くしてしまいます。
使ったとしても便秘サプリメントぐらいにしておきましょう。
これは食物繊維を多く含むサプリで自然な便意を促す働きがあります。
いずれにしても大事なのは便を出しやすくする環境を作ることです、
特に水分補給を忘れないようにしましょう。