海外旅行で何か欲しいものを見つけたけれど、手持ちの現金では
購入できないような場合に役立つのがクレジットカードです。
日本国内であれば殆どの場所で使えるクレジットカードなので、
それほどカードの種類などを意識することはないでしょう。

しかし海外では自分の持っているカードと提携していないお店などは多くあり、
その場合はクレジットカードを持っていても使えない事態に直面します。
そこで海外旅行で支障がでないように持っていると便利で安心できる
クレジットカードはどれになるのでしょうか?
日本国内だけで1000種類以上のクレジットカードがありますが、
その中でも便利に使えるカードをいくつか紹介しますので参考にしてください。

前提としてVISAかMasterCardは2大ブランドで全世界の加入者数や使用できる
店舗がずば抜けていますので、基本この2つのどちらかを選択しておけば
大きな問題は起きにくいと言えます。

・三井住友VISAカード
言わずと知れたクレジットカードの代表です。
VISAカードなので世界中で問題なく使用することができます。
社会人になって初めて作ったクレジットカードがこれだと言う人も多いでしょう。

・楽天カード
VISA/Master/JCBからブランドを選択できるので、世界で使用できます。
海外保険の利用付帯や補償額に優れた一枚となっています。

・アメリカンエキスプレスカード
通常アメックスと言われるカードで、多くの国で使うことができるほか
レンタカーの手配などのトラベルサービスを受けることができます。
日本語サポートがあることも海外旅行では頼もしいものです。

これ以外にもありますが、おおよそこれらのカードのうち複数枚を
所持していれば海外旅行で困ることはまずないでしょう。