2019年7月の記事一覧

『出川イングリッシュ』をご存知ですか?
お笑い芸人の出川哲朗さんが人気テレビ番組『世界の果てまで行ってQ』
という番組で使っている文法も発音もめちゃくちゃな英語です。
にも関わらず英語の教材として使われることもあります。
それは出川イングリッシュには英語上達に必要なものが沢山詰まっているからです。

英語が苦手な人の場合、まず外国人に話しかけるということで緊張してしまいます。
海外へ行き、駅までの道が分からずに尋ねるとしましょう。
あなたはまずなんて外国人を呼び止めますか?
『Excuse me』『Do you have a moment?』『Would you help me?』
などの答えが出てきそうですね。
英語の授業で習ったことを一生懸命思い出そうとするでしょう。
そして正しい文法で『Where is the train station?』と尋ねようとするでしょう。

出川さんの場合は違います。
自由の女神の場所を訪ねたければ『ドゥーユーノーフリーウーマン?』と訪ねます。
自由の女神は英語で『Statue of Liberty』ですが、分からなくても怯みません。
そして最後には本当に目的地までたどり着いてしまうのです。

なぜ出川イングリッシュが伝わるのか?
それは出川さんが言葉を伝えようとしているからです。
言葉は『言語』であると同時に「コミュニケーションツール」です。
たとえ正しくなくとも、相手に伝えようとする意思があれば伝わります。
なぜなら頑張って伝えようとする人の言葉は
たとえ文法がめちゃくちゃでも、発音がひどくても、汲み取ろうとするからです。
英会話に必要なのはまさしく出川さんのような「伝えようとする意思」なのですね。

せっかくの旅行が雨だとがっかりしてしまいますよね。

・きれいな風景が見れない
・絶景スポットで写真が撮れない
・雨に濡れないように傘を刺してあるくのが大変
・荷物が濡れてしまった
・靴が雨に濡れてびちゃびちゃに
・予定していたアクティビティが中止になった
・体が冷えてしまって風邪を引いてしまった

などなど、雨が降るだけで旅行のテンションがだだ下がり......。

ですが!
雨を嘆いても雨は止みません(苦笑)
晴れろ晴れろ~と念じても、てるてる坊主を作っても
雨が降る時は降ります。
こればっかりはどうしようもありません。

そこで大事なのが「雨が降っても大丈夫な計画」にしておくことです。
雨が降る時は降るものなので、最初からプランBを用意しておきましょう。
博物館、美術館、水族館、温泉、スーパー銭湯
大型ショッピングモール、グルメめぐりなど
雨でも関係なく楽しめるスポットを予め調べておくのです。

またレンタカーを借りるというのも一つの方法です。
雨の中公共交通機関を乗り継いで移動するのは大変ですが
思い切ってレンタカーを借りてしまえば移動がぐんと楽になります。

さらに、雨ならではの風景を楽しむというのも一興です。
確かに晴れ渡った青空の下の絶景は素晴らしいものがありますが
雨露に濡れる花や木の葉などは趣があり、また別の美しさがあります。
そうしたものに目を向けるのも一つの楽しみ方ですよ。

ただし、雨の中お出かけする時は必ず足元に注意してください。
ついつい旅行で浮かれていると、思わぬところで足を踏み外して...
なんてことになりかねません。
雨の日はよく滑るのでしっかり注意してあるきましょう。

このページの上部へ