イタリアのパスタやスペインのパエリア。
旅行の楽しみの一つが現地のおいしい料理に舌鼓を打つ。
これが旅行の醍醐味でもあります。

しかし、激安で行くツアーでは料理に期待できません。
全食事付きツアーの場合は何回か食事をキャンセルして
自分でおいしいものを食べに行くのがオススメです。
料金は戻りませんが、せっかく海外へ行くのですから
おいしくないものを我慢して食べる必要はないでしょう。
ランチなら高級店でも手ごろな価格で食事ができます。

また夕食時なら通常のメニューから追加注文をすることも可能です。
夕食には時間が多めに配分されているので特に問題はありません。

地元のおいしい料理が食べたいなら、
旅行の確認の電話が来た段階で添乗員さんに伝えておくと良いでしょう。
ただし、宿泊先が一流ホテルの場合は
翌日の食事が充実しているので食べ過ぎにならないように注意しましょう。