パックツアーなどで旅行している場合、ツアー料金の中に「チップ込み」と記載があれば
基本的にドライバーやホテルなどでチップを払う必要はありません。
ベッドメイキングなどに対してもチップは不要と考えて良いでしょう。
逆にツアーに「チップ込み」と記載がなければ払わなければいけません。

ただ自由時間に個人でレストランに行ったり、タクシーを使ったりした場合は
チップの支払は必要になりますので注意しましょう。
要はパックツアー代金としてどこまでチップが含まれているかです。
チップを払うべきかどうかわからない時はツアーに参加する前に確認するか、
添乗員に確認すると良いでしょう。

ダメなのは何も確認せずにツアー代金には含まれているんだからチップは払わないよ。
というスタンスでいることです。
ツアーであってもサービスを受けてチップを要求されることもありますから、
そこで「?払わないよ」みたいな感じになると問題になります。

日本ではチップを払う習慣がないのでピンとこないかもしれませんが、
現地で働いている人からすればチップは収入の一部として考えられているので、
軽く考えていると痛い目を見ることになります。

どこまで払うべきか、払わなくてもいいのかはしっかりと確認しておきましょう。
また、行先によってもチップの習慣が異なることもありますから、そういった点についても
しっかり確認し楽しく旅行出来るようにしてください。