ホテルに宿泊する時、やっぱり「良い部屋」がいいですよね!
狭い部屋よりは広い部屋がいいですし、景色が悪いよりは良い部屋がいいです。
寝るだけ!だからベッドさえあればどうでもいい!という方もいるかもしれませんが
せっかくホテルに宿泊するなら快適に宿泊できれば言うことありません。

でも安い部屋を予約したら、それなりの部屋にしか宿泊できないんでしょ?
と思われるかもしれません。
しかし、私は何度もホテルの部屋を無料でアップグレードしてもらったことがあります。

・品の良い清潔感のある服装をする
 客商売とは言え、ホテルの職員も人間です。
 第一印象で与える好感度はとても重要です。
 ヤンキー丸出しの格好や小汚い格好で部屋のアップグレードをお願いしても
 面倒な客と思われてしまうだけですからね。

・事前に申し出る
 空室がなければどうしようもありませんが、部屋に余裕があれば
 希望を通してくれることはよくあります。
 高層階の部屋を希望している、見晴らしの部屋が良いというように
 予約時にリクエストしておくと可能性が高まります。

・チェックインする前にも聞く
 部屋が確定してからアップグレードをしてもらうとなると二度手間ですから
 チェックイン時にも部屋のリクエストをお願いしましょう。

・閑散期の平日や1泊だけの宿泊
 閑散期の平日や1泊だけの宿泊の場合、上位の部屋に空きがあることが多いです。
 この場合、リクエストすると部屋を変更してくれる可能性が高まります。

リクエストするだけなら無料ですから、宿泊する際には
他の部屋に空きがないかどうか確認してみてください。